April 20, 2005

The Soul Nuts Open: Watch Out For Your Head

【ファンキー居酒屋「SOUL NUTS」オープン:頭上注意】

新規開店。

恵比寿「ブラウンシュガー」で長年DJをやっていたDJ恵子さんが、白金「ダンステリア」のマイケル鶴岡さんとともに、三宿にソウルバー「ソウルナッツ」を2005年4月20日、オープンする。ソウルバーというよりは、「ソウル居酒屋」がコンセプト。一足先に、プレミア取材だ! 

三宿の交差点を渋谷から行くと右折。右手にゼストを見て、すぐに左手に「春秋」があり、そのちょうど向かいの2階。(ゼスト側) 約15坪。ボックス席約18にカウンターが約12席。ドリンクだけでなく、けっこう多くの食べ物がある。

20日から3日間はオープン記念ということで、食べ物も飲み物も、500円均一。そのメニューはソウルの日本盤シングルのジャケットをうまくアレンジしたもの。メニューの中には「ファンキー・チキン・ナンバー1」なども。一度チャレンジしないとね。

音の大きさは中くらいで、もし盛り上がってきたら、若干あげる。ミラーボールが入口と中に2個。DJ回りは、ターンテーブル2台にCDJが2台。レコードは約4000枚くらいか。この他、DVDなどで映像をモニターに映す。DJブースがカウンター中央にあり、全体を見渡せる感じになっている。DJ恵子によれば、カウンターの端ではなく、どうしても真中でDJをやりたかったんです、という。

営業はソウルバーなのに、オープン6時、そして、朝5時まで。なんでまたそんな早くから? 「8時とかにしておくと、お客さんが8時じゃまだやってないだろうって、結局来るのが9時10時になっちゃうんですよ。6時からやってれば、大丈夫でしょう!」 水商売の鏡みたいだな。(笑)

マグカップ、グラスも、ソウルナッツのロゴ入り。また、開店を記念して特別限定Tシャツ(3900円)も作って、店内で販売する。

そうそう、お店に入るときなんですが、右に引く、引き戸になってるんですが、ドアが低く、かがまないと頭がぶつかります。最初入ったとき危なかった。(笑) で、マイケルたちに言いました。「これね、絶対頭ぶつける人、続出すると思うよ」 「いやあ、でもねえ、こういう引き戸に絶対したかったんですよ。それに、頭ぶつけるような人はもう酔っ払ってるわけだから、注意しろ、と」 ということは、これは「酔い覚まし引き戸」あるいは「酔い警告引き戸」か。「頭上注意」の看板でも貼ってもらおうか。(笑) 

FUNKY居酒屋
SOUL NUTS(ソウル・ナッツ)
2005年4月20日水曜オープン

世田谷区池尻3-28-6
ファースト・アミューズ・ビル2階
電話03-3487-3493
営業時間 午後6時から朝5時まで
チャージ 500円
ドリンク・フード 500円~
年中無休

ENT>SOULBARS>Soul Nuts

投稿者 吉岡正晴 : April 20, 2005 11:10 PM
コメント

k.soulmanさんごぶさたです。お元気ですか。そうなんですよ、マイケルの料理ね、上手です。\r

ブログは、今までの日記と同じものを載せますが、こちらのほうが、整理が簡単ということで移行しています。\r

どちらも、よろしくです。\r

Posted by: 吉岡 : June 2, 2005 03:37 AM

ご無沙汰しています。ブログまで始めたのですね!ソウル・ナッツはオープン2日目に行きました。マイケルの料理が上手いので驚きました。私もソウル・バーやりたくなってきました。

Posted by: k.soulman : May 28, 2005 02:26 AM