April 21, 2005

It's Gonna Be Sleepless Night After You Heard Norah's Voice

【恋人たちのサウンドトラック:ノラ・ジョーンズ】

不眠夜。

フィールズ・ライク・ホーム (CCCD)観客は、老若男女、実にヴァラエティーに富んでいる。サラリーマン風、OL風、学生風、けっこう年齢の行った白髪系。男女比もほぼ半々。ということはカップル率が高いということか。男性同士というのはいないので、若干女性のほうが多いかも。ノラ・ジョーンズの人気の底辺の広さが感じられる。

ノラが言う。「昨日ここに来た人いる? (若干の反応) そういう人たちのために、今夜のセットリストを少し変えてみたの」 なるほど、確かに、前日のリストと見比べると若干入れ替えられている。

前日歌われずに、この日歌われた作品は下記セットリストで、1、3,6,9、14、アンコール2曲目の計6曲。一方ドロップした作品は「ナイチンゲール」、「シー」、「ペインターソング」、新曲の「ロージー」、「ローンスター」の5曲。火曜日は1曲多かった。新曲が落ちたのは痛かったが。

6のボブ・ディランの曲、アンコール2曲目のグラム・パースンズの曲などはいかにもノラらしい選曲。「スリープレス・ナイト」もグラム・パースンズが歌っている。

そして、アコースティックのギターの響きから始まる「ドント・ノウ・ホワイ」。イントロのほんの2-3音だけで、いっせいに拍手と歓声。このショウの中でやはり一番人気がある作品だ。

彼女も、バンドもひじょうにスポンテニアス(自由自在)に曲を操る。したがって、セットリストも自由にいじれる。そこで、その場の雰囲気で曲が変わることもあるのだろう。

天井から数本のろうそくのような照明が吊るされている。舞台全体のトーンは深めの赤。ノラのトップに着ているものと同系統だ。

個人的には、ノラのたったひとりの弾き語りによる「ニアネス・オブ・ユー」が聞けて嬉しかった。イントロのピアノの部分で、「ドント・ミス・ユー・アット・オール」に思えたが、歌詞が入ったところで、「ニアネス」になっていた。こういう姿を見ていると、小さなピアノバーで、グラス片手にこういう曲を聴きたくなる。

「どきどきしてしまうのは、蒼い月のせいではない。それはあなたがすぐ傍らにいるから」 暗闇の中ピンスポットに照らされたノラがそう歌えば、会場の恋人たちには完璧なサウンドトラックとなるだろう。

ノラの歌声は、その会場にいる人々をやさしく、暖かい愛で包み込む。ノラの歌声の余韻にひたっていると、まさにスリープレス・ナイトになってしまいそうだ。

【Setlist】
2005.04.19. Live At Kokusai Forum Hall A

show started 19:11

01. Prettiest Thing ("Feels Like Home"-2nd album)
02. Those Sweet Words ("Feels Like Home"-2nd album)
03. Feeling The Same Way ("Come Away With Me"-1st album)
04. What Am I To You? ("Come Away With Me"-1st album)
05. I've Got To See You Again ("Come Away With Me"-1st album)
06. Going Going Gone (Bob Dylan)(not on Norah's CD)
07. In The Morning ("Feels Like Home"-2nd album)
08. Carnival Town ("Feels Like Home"-2nd album)
09. Nearness Of You (Hoagy Carmichael) ("Come Away With Me"-1st album)
10. Humble Me ("Feels Like Home"-2nd album)
11. The Long Way Home (Tom Waits) ("Feels Like Home"-2nd album)
12. Don't Know Why ("Come Away With Me"-1st album)
13. Creepin' In ("Feels Like Home"-2nd album)
14. Above Ground ("Feels Like Home"-2nd album)
15. Sleepless Nights ("Feels Like Home"-2nd album)
16. Sunrise ("Feels Like Home"-2nd album)
17. Come Away With Me ("Come Away With Me"-1st album)
18. Life Is A Carnival (The Band) ("Live In 2004"DVD)

Enc.1. Turn Me On ("Come Away With Me"-1st album)
Enc.2. Ooh Las Vegas (Gram Parsons)(not on Norah's CD)

show ended 20:49

(2005年4月19日火曜、東京国際フォーラム・ホールA=ノラ・ジョーンズ&ハンサムバンド・ライヴ)

ENT>MUSIC>LIVE>Jones, Norah & The Handsome Band

投稿者 吉岡正晴 : April 21, 2005 12:05 AM
コメント