August 07, 2005

Soysoul Live At Blues Alley: Hottest Funk Band On A Hottest Day Of This Summer

【猛暑の中、ホットなソイソウル・ライヴ】

夏一番。

日本が誇るファンクバンド、ソイソウルのライヴ。目黒ブルースアレー。「ソウル・サーチン・トーキング」以来、なぜか、より縁があるような感じ。ファーストが1時間、セカンドが1時間48分。超密度が濃い。この日はゴスペラーズの黒沢薫さんゲストということで、立ち見もでて超満員。しかも、この夏一番の暑さとかで、ステージ上は、40度近かったのでは。

ファンク・バンドとして11人の大所帯だが、それぞれのキャラがとてもおもしろい。それにも増して、ケイズとズーコ、ケイオンのトークがおもしろい。平気で10分くらいMCやってる。

生身のバンドが、音を出しているというところが、やはりいい。このむさくるしい男バンドの中でズーコが歌うゆったりミディアム調の曲が清涼剤のように映える。ファーストで歌った「スマイル」のような曲。ゴー・ゴー風の「トゥルー・カラー」もおもしろいアレンジだった。ズーコの伸びのある力強い歌声は、ますます磨きがかかっている。

この日のスペシャルは、黒沢さんとのデュエット。最初がケイズとともにジョーの作品「ノー・ワン・エルス・カムズ・クロース」を。黒沢さんは何度も歌っているせいか、こなれたもの。一方、ズーコとデュエットした曲は「ユア・プレシャス・ラヴ」。マーヴィン・ゲイとタミー・テレルの名唱で知られるクラシック。これは、彼らにとっては初めてのデュエットだという。これもよかった。ショウが始まる前に、黒沢さんに「二人で何を歌うの」と尋ねたら、曲名は言わずに「ソウル・サーチンへのプレゼン曲歌いますから」と言われた。わお! 

そして、秋に発売が予定されている黒沢薫初ソロアルバムに収録されるという作品が、初めてお披露目された。ソイソウルをバックに従えたその作品は「ラヴ・ア・フレイヴァ」。僕も初めて聴いた。ゴスペラーズとはまったく違う雰囲気でひじょうにおもしろい。

それにしても、「草原を駆け抜ける黒沢氏」、トークも歌も炸裂だ。(笑) 黒沢さんがトーク炸裂していると、ズーコが「事務所的に今のは?」と気を遣うやりとりも、めちゃおもしろいなあ。この夏一番の暑い夜に、この夏一番熱いライヴバンドの演奏だった。

+++++

これまでのズーコ・ソイソウル関連記事。

2004/01/17 (Sat)
Soysoul Live At Shibuya Quatro: Zooco Is A Tamer Of Wild Beasts
ソイソウル・ライヴ
http://www.soulsearchin.com/soul-diary/archive/200401/diary20040117.html

2004/07/03 (Sat)
"Midnight Love" To Soysoul Live
ズーコの『上を向いて歩こう』

http://www.soulsearchin.com/soul-diary/archive/200407/diary20040703.html

2004/09/06 (Mon)
Two Places At The Same Time: Budoukan Or Yokosuka
ソイソウル番組ゲスト

http://www.soulsearchin.com/soul-diary/archive/200409/diary20040906.html

2004/11/04 (Thu)
Chain Of Funk Gang: From Soysoul To Their Friends, One After Another
ソイソウル・ライヴ
http://www.soulsearchin.com/soul-diary/archive/200411/diary20041104.html

2004/11/19 (Fri)
Night I Saw Donny Hathaway At Yotsuya
フィリップ・ウー・ライヴ
http://www.soulsearchin.com/soul-diary/archive/200411/diary20041119.html

+++++

Setlist

First set show started 19:44

-. Opening
1. Samurai Funk
2. Talkin' To You
3. True Color
4. Stay
5. Can't Stop
6. Smile
7. Rock The Fire

show ended 20:43

Second set started 21:17

-. Opening
1. Soul Power
2. Superfly (Original)
3. Essence Of Love
4. No One Else Comes Close (Caize with Kurosawa Kaoru)
5. Your Precious Love (Zooco with Kurosawa Kaoru)
6. Love A Flava ~ チェイサー (Kurosawa Kaoru with Soysoul)
7. Baby You
8. Why Don't You...?
Enc. Soysoul

show ended 23:05

+++++

Soysoul Members:

Zooco (Vocal), Caize (Vocal), K-On (Rap), 丸本修(Bass), Ken Keng (Percussion), 竹内勝(Drums), 渡辺ファイアー(Sax), Phillip Woo (Keyboards), K-Muto (Synthesizer & Programming), 小倉昌浩(Guitar), 城谷雄策(Support Trumpet)

Special Guest 黒沢薫

+++++

(2005年8月5日金曜、目黒ブルースアレー=ソイソウル・ウィズ・黒沢薫ライヴ)

ENT>MUSIC>LIVE>Soysoul with Kurosawa, Kaoru


投稿者 吉岡正晴 : August 7, 2005 03:35 AM
コメント