December 30, 2005

Kohshi: Video Shooting Session

【木下航志・スタジオライヴ】 

収録。

先日NHKの『ライヴ・ザ・ソウル・ミュージック』に生出演して話題を集めた木下航志君が、28日(水)、ふだんリハーサルを行っている都内のスタジオに関係者を集め、スタジオ・ミニ・ライヴを行った。この模様はビデオに収録され、2006年2月1日の新作アルバム発売時期に、インターネットで公開される。インターネットでは、1万人限定でポット・ストリーミングでダウンロードできるようになるという。(詳細は公式ページで後日発表されます)

スタジオには5台のカメラが準備され、グランドピアノを約5-60人の観客が囲むようにしてパフォーマンスが行われた。ひじょうに小さなインティメートな雰囲気の会場で、僕はちょうどMTVアンプラグドの収録会場をさらに小さくしたような印象を持った。こういう環境で生の音楽を聴けるというのは最高だ。

なんと冒頭からブレンダ・ヴォーンとのデュエット「アメイジング・グレイス」と「ピープル・ゲット・レディー」。どちらも、『ライヴ・ザ・ソウル・ミュージック』で披露したものだ。航志君も力をいれているが、ブレンダもすごい。実はこれがプログラムの冒頭に来た理由を、「ブレンダはこの後、プリンスホテルで営業の仕事があるので・・・。12月はみなさん、お忙しいので・・・」と航志君がばらした。(笑) 

「赤とんぼ」などをはさんでダニーの「サムデイ・ウィル・オール・ビー・フリー」。なんとここで新兵器、登場! 航志君は鹿児島の高校では、部活で器楽部に入っているという。ピアノ以外の楽器もちょこちょこやっているらしい。ということで、この曲の間奏のところで、なんと彼はトランペットを披露したのだ。ダニー・ハザウェイ・ヴァージョンも、途中でトランペットが入るが、それを踏襲したものだ。

1曲歌うごとにペットボトルの水を飲む航志君。合間にはいるMCも、あいかわらずおもしろい。「絆」で一度舞台を下りてアンコールで、「ジョージア・オン・マイ・マインド」を歌った。一体どのように編集されるのか、今から楽しみだ。なお、「絆」は一度目があまり納得いかなかったようなので、アンコールの後にもう一度やり直した。ご愛嬌。

Setlist

show started 19:10
01. Amazing Grace (With Brenda Vaughn)
02. People Get Ready (With Brenda Vaughn)
03. 赤とんぼ
04. 響け僕の歌
05. 太陽の道、風の道
06. 月ふたつ
07. Someday We'll All Be Free
08. You've Got A Friend
09. 通り雨
10. 絆
Enc. Georgia On My Mind
Enc. 絆 
show ended 20:23

+++++

木下航志・ライヴが決まっている。2006年2月1日(水曜)、渋谷デュオ。

2006年2月1日(水)
木下航志メジャーデビューを記念してのライブを
東京にて行うことになりました。

「木下航志&His Friends Live 2006"Clear Sailing Vol.3"」

【東京公演のみ】
日  程:2006年2月1日(水)
会  場:デュオ・ミュージック・エクスチェンジ(DUO MUSIC EXCHANGE)
住  所:東京都渋谷区道玄坂2-14-8
アクセス:渋谷駅ハチ公口より徒歩10分。
    SHIBUYA109の左横通り「道玄坂」を直進。
     右側角の回転寿司「台所屋」を右折 突き当たりを道なりに右折。
地図はこちらをご参照ください。http://www.duomusicexchange.com/

開場時間:18:00
開演時間:19:00
前売指定席チケット:お一人様 2000円(税込)
前売立見チケット:お一人様 1500円(税込)
※尚、こちらのチケットはイープラス下記のアドレスより発売しています。
  http://eee.eplus.co.jp/kishitakohshi/

+++++

■木下航志・オフィシャル・ウェッブ
(ライヴ情報、最新情報など)

http://www.kishitakohshi.com/

+++++


(2005年12月28日水曜、R&Dスタジオ=木下航志ライヴ)

ENT>MUSIC>LIVE>Kishita, Kohshi

投稿者 吉岡正晴 : December 30, 2005 01:14 AM
コメント