January 25, 2006

Soul Nuts Will Have Winter Vacation Between Feb.1 Through Feb.12: And Why?

【三宿・ソウルバー、ソウルナッツ、2月1日から12日まで臨時休業】 

休業。

基本的には年中無休の三宿のソウルバー、ソウルナッツが来る2月1日から12日まで臨時休業する。先日店主のマイケル鶴岡氏と別件で電話で話してた時に、「こんど(2月の)1日から12日までいないからさあ」と言う。年中無休が随分大胆な休みを取るとは何事かと思い、「なんでそんなに長く休むの? またどっか、海外旅行でも行くのか?」と尋ねると、「ハワイで結婚するんだ」との爆弾発言。おっと、これは聞き捨てならぬ。「で、相手は誰誰?」 「ケイコだよ」 おおおおっと、ソウルナッツのDJケイコ! まじっすか。

発表です。ソウルナッツのマイケル鶴岡氏と、DJケイコが2月にハワイで結婚しま~す。おめでとうございます。僕は、さすがにハワイまでいけませんが・・・。ということで、このソウル・サーチン・ダイアリー始まって1000本以上記事書いてますが、ソウル梨本になって初のゴシップ・ネタいってみましょう。さっそく、ソウルナッツに取材にかけつけた。

恐縮ですが、いろいろ聞きました。そもそものきっかけは二人が白金ダンステリアで2001年頃、出会ったことに端を発する。当初は、ケイコはDJのみならず、ウエイトレスなどもやっていたが、彼女は基本、毎日入っていた。その頃、マイケルは、ダンステリア・オウナー勝本氏の要請で週末、金・土に自分の仕事を終えてからやってきてDJやらホールなどを手伝っていた。

ダンステリアの店が閉まるのは大体4時すぎ。なんやかんやで帰りが5-6時くらいになる。その頃、マイケル氏は荻窪に住んでおり、ケイコは新宿あたりだった。そこで、帰りマイケル氏が途中なのでケイコを送るようになった、という。「ほら、俺、送り狼だからさあ」(笑)とマイケル。

ケイコはその後ダンステリアが週末になり、ウイークデイは恵比寿のソウルバー、ブラウンシュガーでDJをするようになった。ケイコはレコードをどんどんと買い集め、自分のコレクションも増え続けた。いつかは自分の店をやりたいという夢を持つようになったが、紆余曲折あって2005年4月、マイケル氏とともに、三宿にソウル居酒屋ソウルナッツをオープンする。そういえば、ブラウンの店が終わりごろ、マイケルがよく来ていたようなこともあった、と今思えば、思い当たる節はあったが、もともとそういうあたりに鈍い僕はまったく何も感じなかった。鈍感だ。

「で、なんで、このタイミングで結婚に?」とケイコに聞いた。「わたし、こう見えても、(来月の誕生日で)もう30なんです」 ケイコの誕生日は2月17日である。やはり、女性は30の節目あたりで、結婚というものに心動くものなのだろうか。(神妙) 

ソウルナッツの壁には「2月1日から12日までわけありで休業します」という張り紙がある。なんだよ、この「わけあり」って。(笑) 

というわけで、ソウルナッツ・ファンのみなさん、こんどナッツに行く時にはハッピー・ウェディングとでも言ってお祝いにシャンパンでも開けてあげてください。

そして、1日から12日までお店、休みなので、注意してね! 

ソウルナッツのウェッブ
http://www2u.biglobe.ne.jp/~hirakei/index.htm

DJケイコのブログ
http://soul217.blog13.fc2.com/

マイケル鶴岡氏ブログ(ワイハ好きのSoul Man)
http://soul523.blog13.fc2.com/


ENT>SOUL BARS>Soul Nuts

投稿者 吉岡正晴 : January 25, 2006 06:02 AM
コメント