April 19, 2006

Soul Searchin: The Session Vol.1 ~ A Tribute To Luther Vandross

【ソウル・サーチン・ザ・セッションVol.1 ~ルーサー・ヴァンドロスへ捧ぐ~】 

発表。

お待たせいたしました。「ソウル・サーチン・ザ・セッション」第一回を来る7月1日に行います。ちょうど1年前のこの日、ソウルファンにとっては衝撃のニュースが世界を巡りました。ルーサー・ヴァンドロス死去のニュースでした。日本で初めてのルーサー・トリビュートのイヴェントを行います。

パネリストに松尾潔さん、尾臺順子さんというソウルメイト、さらに、ミュージシャンもケイリブ・ジェームス、GATS、シャンティ、木下航志という強力ラインナップでルーサーたっぷりの一夜になります。他にまだ出演未確定なアーティストが何人かおり、確定次第順次発表していきます。

ソウル・サーチン・ザ・セッション、第一回。ルーサーに興味をお持ちの方、ソウル・ミュージックに興味をお持ちの方、ぜひおいでください。


+++++

お知らせ

ソウル・サーチン・ザ・セッションVol.1 ~ルーサー・ヴァンドロスへ捧ぐ~

Soul Searchin: The Session Vol.1 ~ A Tribute To Luther Vandross

ひとりのソウルアーティストにスポットをあて、そのアーティストの作品をライヴで聴くシリーズ第1弾

2003年4月16日、ヴェルヴェット・ヴォイス、シルキー・ヴォイス、ルーサー・ヴァンドロスがマンハッタンの自宅で倒れた。意識不明の重態に陥った彼は、その後苦難のリハビリテーションを経て、奇蹟の復活。2004年2月のグラミーでビデオメッセージを寄せた。しかし、以後、劇的な回復はならず、2005年7月1日、遂に不帰の人となった。

それからちょうど1年。ルーサーを愛する人々が集結し、日本で初めて彼へのトリビュート・イヴェントを行う。ルーサーについて語り、ルーサーがソウルを込めた歌をルーサーに思いを寄せるアーティストたちが集いセッションで披露。

司会にザ・ソウル・サーチャー吉岡正晴、パネリストに自らのプロダクション名を「ネヴァー・トゥー・マッチ・プロダクション」と冠している松尾潔氏、NHK-FM『ソウル・ミュージック』(NHK-FM毎週木曜日午後11時から)のDJ尾臺順子さんというソウルメイトが集結。さらに、ライヴは日本在住の腕利きソウル・アーティスト、ケイリブ・ジェームス、自らルーサー作品を何曲も歌っているGATS(ガッツ)、成長著しい木下航志、多くのCM、作詞さらにライヴ活動で着実にファンを増やしているシャンティなどが登場。時の流れを忘れさせます。

ちょうど一周忌に行われる『ソウル・サーチン・ザ・セッション VOL.1~ルーサー・ヴァンドロスへ捧げる』へどうぞご期待ください。


『ソウル・サーチン・ザ・セッションVol.1』 ~ルーサー・ヴァンドロスへ捧ぐ~

■日時:2006年7月1日(土曜)
開場午後6時 1部・午後7時半から、2部・9時半から (1部と2部の入れ替えはありません)

■場所:目黒ブルースアレーhttp://www.bluesalley.co.jp/
■住所:〒153-0063 東京都目黒区目黒1-3-14
ホテルウィング・インターナショナル目黒B1F
■電話:03-5740-6041(予約専用電話) 
当日のお店の番号03-5496-4381
■行き方:JR山手線・目黒駅西口を降りて、恵比寿方向へ進み目黒通り(一方通行) を左折、100メートル弱・坂を降りた右側。地下一階。駅から徒歩3分。
■パネリスト:吉岡正晴(司会) ゲスト:松尾潔  尾臺順子 
■歌と演奏:ケイリブ・ジェームス GATS(ガッツ) 木下航志 シャンティ 他スペシャル ゲストも
■協力・ソウル・バー『下駄鬼』(03-3490-9302)
■チケット:テーブル席(指定)\4,500 立見(自由)\4,000 当日券は各料金\500UP (各税込)

(ブルースアレーでの予約開始日:4月18日(火)16:00~)

当ウエッブでも、本日より予約メールを受けつけます。

■予約のしかた:今回は二通りあります。

(1)「ソウル・サーチン・ホームページ」へ予約する方法

下記予約受け付けアドレスに次の事項を明記の上、予約メールをお送りく ださ い。

  1)お名前と総人数、2)メールアドレス(できればいらっしゃる方全員のも のが あれば幸いです)、3)緊急の際の連絡先(グループの場合、代表の方だけでけっこう です)、4)このイヴェントを何でお知りになったか。 

折り返し確認メールを お送り します。

問い合わせ先・予約受け付けアドレス

 soul_searchin_the_session@yahoo.co.jp

(2)直接、ブルースアレーに予約をいれる方法

予約用ホームページhttp://www.bluesalley.co.jp/reservation/index.html 上記ホームページにアクセスし、必要事項を記入の上、予約をする方法。また、03-5740-6041(予約専用電話)に電話して予約する方法。

今回は混雑が予想されますので、お早目のご予約をお勧めします。

それでは、7月1日に目黒ブルースアレーでお会いしましょう。


+++++

EVENT & ANNOUNCEMENTS>Soul Searchin: The Session Vol.1

投稿者 吉岡正晴 : April 19, 2006 01:07 AM
コメント