May 23, 2006

Miracle 27th Anniversary Party At The Garden

【ソウルバー「ミラクル」27周年記念パーティー】

27周年。

日本のソウルバーの総本山とも言える赤坂「ミラクル」のオウナー、川畑さんが初めてのソウルバーをオープンしたのが、1979年、六本木の地だった。店の名前は「ラヴィング・パワー」。ちょうど旧防衛庁前の地下にあった細長い店だった。その後、川畑さんは、六本木「テンプス」を長年営業してきた。「テンプス」は1度引越しし、六本木交差点近くの店はかなり広く、ライヴもやったことがあった。その後一時期下北にも「テンプス」を、さらにクラブ「ヒップホップ」を作ったこともあった。

そんな川畑さんが2002年12月に「テンプス」をクローズし、2003年4月に赤坂にオープンしたのが、現在の「ミラクル」。川畑さんのソウルバー人生、27周年ということで、それを祝うパーティーが、21日(日曜)六本木の「ガーデン」で盛大に行われた。

このパーティーには関東近郊のソウルバーのマスター、関係者なども多数かけつけ、朝まで大いに盛り上がった。


+++++

僕はその前、下北沢のしずおか屋にいたのだが、途中から「ガーデンに来ないとダメだ」というようなメールやら電話がひっきりなしに入るようになった。どうやら、オダイさん、岡さんらがいつのまにかつるんで、ガーデンで飲んでいるらしい。というわけで、下北から六本木へ直行。

しかし、それにしても、いるわいるわ、見た顔が。(笑) 川畑さんは、全国のソウルバーのマスター、スタッフなどとも仲がいいので、そういう人たちがみなかけつけている。ま、『日本全国ソウルバー・総本山』の名にふさわしい。

DJは、アトムさんやら、キヨミさんやら、ヴェテラン勢がこれでもかと煽る。

しかし、それにしても、大宮ディープの藤沢さん、なんでそんなに黒いのか。毎日行ってるんですか、日サロ。リアル・ブラッドのルーサー・ナンバー1市村さんと並んで比べて欲しい。どっちが濃いか。六本木「ホワッツ・アップ」かつみさん、100メートル先からでも視認できます。三宿「ソウルナッツ」のマイケル&ケイコ、あれ? お店は? 早仕舞いですかあ。「ソウルナッツ」は最近火曜が定休日になっている。皆さん、ご注意を。横浜「エッセンス」、ご紹介いただきました。今度近いうちにおうかがいします。この日お会いした方、全部は書ききれませんが、今後ともよろしく。

■ミラクルオープンの記事

2003/05/09 (Fri)
Miracle: Don't show up with old name
http://www.soulsearchin.com//soul-diary/archive/200305/diary20030509.html

ENT>SOUL BARS>Miracle
ENT>EVENT>

投稿者 吉岡正晴 : May 23, 2006 05:51 AM
コメント