July 10, 2006

Prince Talk Event Vol.4

【プリンス・トーク・イヴェント第4回】

新着映像。

31213月に続いてのツナさんらが主催するプリンスに関するトーク・イヴェント『トーク・アバウト・プリンス VOL.4』にゲストで参加した。毎回ツナさんがさまざまなプリンス関連の映像を集めてきて、それを見ながらあーだこーだと雑談をするもの。

今回も初めて見る映像が目白押しだったが、プリンスが「アイ・ウォナ・ビー・ユア・ラヴァー」が1979年にヒットした後に出たテレビ番組『アメリカン・バンドスタンド』のインタヴューや、最近では『アメリカン・アイドル』に出演した時のもの、また、BETアワードででてきた時の映像などが印象的だった。

『アメリカン・バンドスタンド』出演時のものは、司会者ディック・クラークの「よりによってミネソタ出身の~」という一言にカチンときて、以後の受け答えをふてくされてやっていたというのを初めて見た。あるいは、シーラEがムキムキのマッチョマンを這いつくばせてその上にドラムスをのせて、それを叩いていたシーンなどもおもしろかった。

7時からの予定に空耳スト安斎肇さんは、8時半過ぎに登場。たくさんの初めて見る映像にはしゃいだ。最後のBETアワードでのシャカ・カーン・メドレー、さらに、プリンス自体の「3121」のライヴ演奏も最高だった。安斎さんも大喜び。また、6月に行われたニューヨーク・マンハッタンの42丁目にあるブライアント・パークでの朝8時半からのテレビ番組『グッドモーニング・アメリカ』での生映像などもすごい。ちょうどお客さんの中に、これに参加した人が2名もいて、その方々のはなしもかなりおもしろかった。

(2006年7月9日日曜、新宿ネイキッド・ロフト=プリンス・トーク・イヴェント Vol.4)

ENT>EVENT>Prince Talk Event Vol.4

投稿者 吉岡正晴 : July 10, 2006 04:50 AM
コメント