March 07, 2007

"Champagne Royale" Is Name Of Martin's Latest Album

【『シャンペーン・ロワイヤル』は鈴木雅之新作タイトル】

ライヴ。

マーチンが新作アルバム『シャンペーン・ロワイヤル』を今日(2007年3月7日)リリースする。これを記念して、6日、丸の内コットンクラブでマスコミ関係者らを集めたショーケース・ライヴを行った。今回のショーケース、ただのショーケースではない。新作アルバムのタイトルが『シャンペーン・ロワイヤル』ということで、新しいシャンペーン・ブランド、ラスール・グロワールが主催するシャンペーン・パーティーの一環のスペシャル・ライヴとして鈴木雅之ライヴが行われた。

このシャンペーン、フランスで初めて日本人オウナーが畑から管理し、生産しているもので、高級シャンペーンとして売り出し中。日本人のための日本人によるシャンぺーンというのが大きなポイント。マーチンもまた、日本人による日本語のラヴソングを歌いつづけているという点で意気投合、さらに常に最高級のものを求めるマーチンの方向性ともマッチし、コラボレーションが実現した。

ライヴは、ギター、ベース、キーボード、パーカッションにマーチン。新作から4曲、そして、アンコールで「恋人」を熱唱。シャンペーンで酔わせた観客をさらに、マーチンのラヴソングで酔わせた。また、新作制作についての思いを1曲ごとにかなり熱く語った。

今度の新作は、久々に全体のプロデュースに外部プロデューサーである松尾潔氏を迎えて作ったマーチンの意欲作。新旧さまざまなクリエイターたちと、ヴァリエーションのあるサウンドに挑戦している。

ところで、マーチン・松尾潔対談をしばらく前に行い、その模様はマーチンの会報「ラヴァーズ」で、さらに4月13日から始まる全国ツアー用のパンフレットで紹介することになっている。

マーチンは、3月11日(日曜)の『ソウル・ブレンズ』(午後2時から5時、インターFM76.1mhz)にゲスト出演予定。出演時間は4時ころから。また、3月12日(月曜)深夜の『ユニヴァース』(深夜3時~5時、正確には13日午前3時~5時、Jウェイヴ81.3mhz)にもゲストで登場する。これは、プロデューサーでもある松尾潔氏の番組。

Setlist Cotton Club, March 6th, 2007
鈴木雅之 セットリスト

show started 21:06
01. いびつな夜
02. Champagne
03. Nothing's Gonna Change
04. 53F
05. 恋人
show ended 21.56

(2007年3月6日火曜、丸の内コットンクラブ=鈴木雅之ショーケース・ライヴ)
ENT>MUSIC>LIVE>Suzuki, Masayuki
2007-27

投稿者 吉岡正晴 : March 7, 2007 03:52 AM
コメント