June 29, 2007

Enamel Brothers : Alter Ego Of Ronald Isley

【エナメル・ブラザース、ロナルドの分身】

分身。

7月11日にいよいよ正式メジャー・デビューを果たすエナメル・ブラザース。ブラザー・スズとブラザー・クロの二人組ユニットだ。昨年の『ソウル・パワー・サミット』で突如現れたナゾの二人組。そのときは、アマチュアだった彼らが念願かなって一年かけてプロとなり、メジャー・デビューである。

そのアーティスト写真がこれだ! ↓
http://www.enamelbrothers.com/

おおおおっ、まさにロナルド・アイズレー! このステッキは?? 

そうか、2004年3月、ブラザー・スズとブラザー・クロは、ブルーノートでアイズレイ・ブラザースのライヴを見た。それぞれ別々に来ていたが、そこで顔をあわせたことで意気投合。ブラザー・スズが、「このエナメル・ブラザースは、ロナルド・アイズレーに導かれた」と語るように、いつしか二人はユニット結成への道を歩み始める。

そして、2006年7月、『ソウル・パワー・サミット』でその全貌を現した。そのときは「ダブル・ダイナマイト」の異名をとるスタックス・レコードの人気ソウル・デュオ、サム&デイヴの「ソウル・シスター・ブラウン・シュガー」などを歌った。しかし、このときはまだアマチュアの新人であった。「もし、このユニットに興味があるメジャー・レーベルがあれば、ぜひお声がけを」と宣言。それから1年。お声がけがあった。

7月の『ソウル・パワー2007』では、アマチュアから一歩抜け出し、プロとして、メジャー・レコード・アーティストとして晴れ舞台に立つ。前回出場時は私物だった白いスーツとエナメル・シューズ。今度のデビューにあたって白いスーツはオーダーメード。白黒のエナメル・シューズも特注で作った。おっと、黒光りするステッキはブラザー・スズの私物だそうで。さあ、気合がはいった。

She’s My Girl
She’s My Girl
posted with amazlet on 07.06.29
エナメル・ブラザーズ
KRE (2007/07/11)
売り上げランキング: 436
投稿者 吉岡正晴 : June 29, 2007 01:13 AM
コメント