November 30, 2007

Philly Soul Night: Back On Demand

【フィリー・ソウル・クリスマス・ナイト12月7日に再度開催】

再度。

2007年10月に東京メトロのイヴェントの一環「メトロ・ミュージック・オアシス」でフィラデルフィア美術館展記念ライヴとして行われた「フィリー・ソウル・ナイト」が大好評だったのを受け、その第2弾が12月7日(金)におなじくメトロ銀座駅コンコースで行われる。今回は12月ということもあり、フィリー・ソウルのほか、ソウルフルなクリスマス・ソングも歌われる。今回も出演はケイリブ・ジェームス&フィリー・ソウル・サーチャーズ。ただし、ヴォーカル・メンバーが若干変わる。新たに参加したのは、東京レディー・ソウル・ナンバー・ワン、ブレンダ・ヴォーン、ギャツビーで「愛のすべて」を実際に歌っているゲイリー・アドキンス、また、ギターも弾きながら歌うソウルフルなアル・マーティン。アルは前回参加のグリニスの兄弟。サックスとパーカッションのゲイリー・スコットは変わらない。

これは、東京都美術館で開催中の「フィラデルフィア美術館展」を記念して行われる。

すでにメトロ各路線の地下鉄の中吊り、また駅構内ポスターなどで告知されている。

12月7日(金)のイヴェントは入場無料。午後5時と6時半からそれぞれ45分程度のステージで入れ替え制。ただし、前回のセカンドは60分近くになり、黒山の人だかりとなってしまった。お早めにどうぞ。


Metro Music Oasis Vol.16(メトロ・ミュージック・オアシス16)
Philly Soul Xmas Night in Ginza(フィリー・ソウル・クリスマス・ナイト・イン・ギンザ)

1. 実施日及び時間 平成19年(2007年)12月7日(金)
1stステージ 17時00分~17時45分
2ndステージ 18時30分~19時15分

2. 場所 東京メトロ 銀座駅 日比谷線コンコース 銀座のオアシス

3. 入場料 無料

4. 出 演 者 紹 介
ケイリブ・&フィリー・ソウル・サーチャーズ
ケイリブ・ジェームス(キーボード・ヴォーカル)
ゲイリー・スコット(パーカッション、サックス、ヴォーカル)
ゲイリー・アドキンス(ヴォーカル)
アルバート・マーティン(ヴォーカル)
ブレンダ・ヴォーン(ヴォーカル)

5. お客様のお問い合わせ先
東京メトロお客様センター
TEL.03-3941-2004(年中無休9:00~20:00)

< 参 考 >
『フィラデルフィア美術館展:印象派と20世紀の美術』
Masterpieces from the Philadelphia Museum of Art:Impressionism and Modern Art

開催場所 : 東京都美術館(東京・上野)
開催期間 : 平成19年10月10日(水)~12月24日(月・休)
開室時間 : 9:00~17:00(入室は閉室の30分まで)
休 室 日 : 月曜日(ただし12月24日は開室)

ENT>ANNOUNCEMENT>Philly Soul Night

投稿者 吉岡正晴 : November 30, 2007 05:17 AM
コメント