January 24, 2008

Sugar Shack Is Forever

【シュガー・シャックよ、永遠に】

ざくざく。

今年1月14日に惜しまれながら18年弱の歴史に幕を閉じた横浜のソウル・バー「シュガー・シャック」。現在、日々片付け撤収作業が行われているが、そのうちの一日におうかがいして、『ソウル★魂』のために、時間を割いていただくことになった。

これは、『ソウル★魂』(スカイパーフェクトTV795チャンネル・グラフィティー・チャンネル 毎月第4土曜日午後10時、第1回だけ10時半からスタート)の第二回で「ソウル・バー」にスポットをあてて、シュガー・シャックを舞台に、ここでオウナーの石川さん、さらにゲストに「日本一ソウル・バーを訪問している男」高畠さんを向かえ、ソウル・バー談義をしようというもの。

石川さんや高畠さんには、「ソウル・バーとは」「理想のソウル・バーとは」「ソウル・バーのこだわり」などを軸に、シュガー・シャックの18年をじっくりと振り返っていただこうと思う。

すでにクローズして1週間以上を経て、お店はかなり片付けが進んでいるが、その分ものが散らかっているそうだ。僕は石川さんにどんどん片付けていただいてかまいません、仮にがらんどうになった場所でもかまいません、シュガー・シャックその後、みたいな感じでもいいので、と伝えた。

高畠さんは、横浜ベイスターが優勝した1998年には、なんとほとんど毎日のように横浜球場とシュガー・シャックに入り浸っていたらしい。(笑)

その思い出を書いた高畠さんのブログ↓
http://d.hatena.ne.jp/hatake-1961/20080114/1200318480

実はこれを読んで、ぜひ高畠さんにもご登場願いたいと思い、出演を依頼したら「シュガーのためなら、なんでもやります」とご快諾いただいた。ありがとうございます。

さきほど、高畠さんと軽い打ち合わせのために電話で話したら、日本全国のソウル・バーで自分なりに思い出の曲はあります、と言われた。う~む、さすがだ。

石川さんのブログ↓
http://ameblo.jp/konnichiwahiroya/
最近は、古い秘蔵写真が続々掲載されてます

石川さんと電話で話したら、「思い出の曲ねえ、ビリー・ポールとか、うちで『ミー・アンド・ミセス・ジョーンズ』歌ってきましたよ、あ、それからアン・ヴォーグのシンディとかよく来たんでアン・ヴォーグの曲とか…」なんて話がポンポンでてくる。一体どんなソウル談義になるんだろう。秘蔵話も、ざくざく、間違いなし。楽しみだ。

+++++

『ソウル★魂』 

■『SOUL★魂』 第1回
◎放送チャンネル・スカイパーフェクトTV・グラフィティー・チャンネル795チャンネル
初回放送 2008年1月26日(土)22:30~23:00
再放送 1月27日(日)24:00~、1月31日(木)26:30~、2月13日(水)24:30~、2月22日(金)24:30~、3月2日(日)21:30~

■『SOUL★魂』 第2回
◎放送チャンネル・スカイパーフェクトTV・グラフィティー・チャンネル795チャンネル
初回放送 2008年2月23日(土)22:00~
再放送2月27日(水)24:30~、3月1日(土)22:00~、
(第2回の再放送日時はさらに増えます)

ENT>SOUL BARS>Sugar Shack

投稿者 吉岡正晴 : January 24, 2008 02:35 AM
コメント