July 03, 2008

More “Kawaii Hito Yo” For Soul Bars

【「可愛いいひとよ」は定番】

ソウルバー。

マーチンさんオフィースから頼まれ、マーチンの新譜『マティーニ・デュエット』をニックさんゆかりのソウルバーにプロモーションしたいというので、おつきあいした。いやあ、久々に回ったソウルバー。(笑)

まずは、白金ダンステリア。ちょうどユキちゃんが、ダンスのレッスンをしているところにおじゃまして、ご挨拶。やはり、かつてここにニックさんと勝本さんがいたことを思い出すと感慨深い。なんか、江守さんのイラストの壁画の前に、いまにも2人がでてきそうな気配さえする。ダンステリアは、1984年オープン。来年なんと25周年になる。「なんかいろいろ考えますよ、そのときは吉岡君も協力してください」とユキちゃん。もちろん。

DSC00021.JPG


そして、六本木ティアーズ。事前に1本電話をいれると、「はい、そのCDはもう買いました」と。ティアーズは1996年7月8日オープンで、今年12周年。えええっ、もうそんなに経ちますか。時の流れは速い。またまた光陰矢のごとし。(こればっかしだ) エマ・ママ、なんとその昔、シャネルズのおっかけだったことが発覚。昔のアルバムをひっぱりだし、しかも、そこには若きマーチンとエマさんのツーショットが!! エマさんはルイード時代からシャネルズを見ていた、という。そして、化粧品、スタイリストなどを経てソウルの道に入り、12年前に念願の店をオープン。ママは「可愛いいひとよ」も「ライダー・ブルース」も、のれば、ショータイムをやるほど大好きだ。もちろんニックもここでDJをしていた。

DSC00020.JPG

全国ソウルバー総本山、ミラクル。川畑さん、キッチンの中でお仕事。「店は8時からなんで、8時には(僕は)いますよ。ただ、コットンクラブでライヴ見たりしてくると、8時半とか9時になっちゃいますが(笑)」。同行秋場さんに「ここはね、全国のソウルバーの総本山なんですよ。だから全国のソウルバーからのみかじめ料が毎月上がってくるんですよ」と説明すると、「ホントですかあ」と驚嘆された。「もちろん、ウソですよ、ウソ!」 「ホントかと思いました(笑)」ミラクルも2003年オープンですでに5年。はや。川畑さんのソウルバー一号店は1979年だから、すでに29年余だ。

2003/05/09 (Fri)
Miracle: Don't show up with old name
http://www.soulsearchin.com/soul-diary/archive/200305/diary20030509.html

そして、マーチンが師と仰ぐ富田さんのいる下北沢エクセロ、現・しずおかや。途中から電話すると、11時まわっているのに満員とのこと。とりあえず、向かい、店に入るとカウンター席がちょっとだけあいていた。若者でいっぱいだ。下北沢ならではか。エクセロ自体は1974年スタートで、何度か引越しなどして、2005年4月からこの場所に。

January 26, 2006
Excello/Shizuoka Ya @ Shimokitazawa: Soul Oden Restaurant
http://blog.soulsearchin.com/archives/000795.html

途中で別仕事をしていたマーチンから、励ましの電話入る。「いやあ、もうジンジャーエールでおなか、ガボガボです(笑)」というと、笑いながら、「じゃあ、たまにはアイス・ティーでも飲んでください」とのアドヴァイス。

ステップと言えば、ダンテリ、ティアーズと並んで御三家と言われる西小山の海老重。週末以外はしっとりとソウルを中心にいい音楽をかける。これからおうかがいします、と電話をいれると、またも「あ、もう買いましたよ」とのお返事。しかも、重厚な扉を開けるとマーチンの『ソウル・レジェンド』のアナログ・アルバムがわれわれを待ち受けていた。ちょうど「ミー&ミセス・ジョンーズ」がかかっていた。ここで海老沢さんから、「可愛いいひとよ」のヒップ・アップの7インチシングル、さらにローズマリーの7インチシングルを聴かせてもらう。これはどっちも知らなかった。

「可愛いいひとよ」は、オリジナルがクック・ニック&チャッキー。山瀬まみ、レイジー 、時東ぁみ、ホワッツ・ラヴ(What’s Love?)、「小夏・ひとみ・レイナ」などもカヴァーしている。そして、ニックを含むキング・オブ・ソウル(ほかにドン勝本、マイケル鶴岡との3人組)もカヴァーした。なんと、カラオケには、クック・ニックたちのヴァージョンはなく、山瀬まみのヴァージョンがあるそうだ。そして、それらに加えて、今回コック・マック&ノッキー・ヴァージョンが世に出た。海老重では、週末すでにヘヴィー・ローテーションで、オリジナルと一緒にかけたりしている、という。

海老重は、現在の建物になったのが2000年だが、その前、1996年からオープンしているので、今年で12年になる、そうだ。

そして、シメは三宿ソウルナッツ。「可愛いいひとよ」をキング・オブ・ソウルの一員として歌い踊っていたマイケル鶴岡さんの店。キング・オブ・ソウルの古い映像なども見せてもらい、またまた感無量。外に出たら、明るかったあ。あちゃ~~。

ENT>SOUL BARS>


投稿者 吉岡正晴 : July 3, 2008 06:56 AM
コメント