July 04, 2008

More Soul Bars & “Kawaii Hitoyo”

【ソウルバー高速はしご】

10軒。

昨日のソウルバーめぐりは、なんと計10軒にいった。訪れた各店のみなさん、お相手したいただきありがとうございます。

コースはこうだ。出発点は、ダンステリア(白金)→ティアーズ(六本木)→アライバー→ヴィルトス→キング・ハーヴェスト(赤坂)→ミラクル(赤坂)→しずおかや(下北沢)→ストリート・カフェ(三軒茶屋)→海老重(西小山)→ソウル・ナッツ(三宿)。なんでこういう順番になったのかは、いまとなってはもうわからないが、一筆書き風に行きたいと思ったことは確か。でも、これは行き過ぎかも。(笑)

まだまだ恵比寿、渋谷、銀座、新宿、中野、池袋、江東区方面その他の地域で都内だけでもたくさんのソウルバーがある。訪問できなかったバーのみなさん、すいません。改めておうかがいするかもしれませんので、そのときはよろしくお願いいたします。

キング・ハーヴェストはソウルバーというより、レストランでソウルやジャズがかかっている店。以前ソニー・レコードでマーチンの作品を担当していた平野さんが始めたお店。長丁場マラソンの給水所みたいな感じ(笑)で、ちょっと軽く食料補給に寄った。このあとミラクルへは徒歩で移動。六本木のティアーズ、アライバー、ヴィルトスもやはり徒歩圏内。六本木は、向こう側のワッツ・アップなどに時間の関係で行けなかった。すいません。

下北沢からは茶沢通りを抜けるが、その道すがらのアルゴンキンはなぜかお休み。そして、ストリート・カフェに行ったが、この近辺もラヴィング・パワーなどいくつかある。三茶・三宿エリアはソウルバー密度濃し。

最後マイケル&ケイコのソウル・ナッツで、キング・オブ・ソウルの「可愛いいひとよ」のライヴ映像を見せてもらった。今回はブラザー・コーンが、この踊りをかなり覚えていたので、それを元にコック・マック&ノッキーは踊っているのだが、けっこう近かった。

ま、本当にソウルバー高速はしごだ。しかし、都内全部はなかなか回りきれない。

ENT>SOULBARS


投稿者 吉岡正晴 : July 4, 2008 05:56 AM
コメント