July 06, 2008

LaBelle Reunion : Album Due September

【ラベル再結成へ~32年ぶり新作9月に】

再結成。

「レディー・マーマレード」の大ヒットで知られる女性3人組みグループ、ラベルが再結成された。去る2008年7月5日、ニュー・オーリーンズで行われた『エッセンス・ミュージック・フェスティヴァル』でライヴ・パフォーマンスをみせたという。

グループ「ラベル」は、パティー・ラベル、ノーナ・ヘンドリックス、サラ・ダッシュの3人からなり、1960年代初期に結成され、1975年の「レディー・マーマレード」の大ヒットで一躍メジャーに躍り出た。その後、3人ともソロに転じたが、なかでも、パティー・ラベルはソロ・シンガーとしても次々と大ヒットを放ち人気を集めた。80年代以降はそれぞれ別個の活動が続いたが、彼女たち3人は、1991年、アポロ・シアターで再結成ライヴを敢行。またその後、パティー・ラベルのライヴに2人が参加したり、また、2005年にパティー・ラベル芸能生活45周年を記念したイヴェントでも同じステージにあがり、一時的な再結成が行われ、そのたびにグループとしての再結成とアルバムのレコーディングがうわさされた。

今回の『エッセンス』での再結成は、かなり本格的なようで、レコーディングおよび若干のツアーもあるようだ。アルバムは全米で9月23日、ヴァーヴ・レコードからリリースされる予定。これは、フィラデルフィアの名プロデューサー、ギャンブル&ハフとレニー・クラヴィッツがプロデュースするという。アルバム自体では1976年の『カメレオン』以来、32年ぶりの新作ということになる。

彼女たちの大ヒット「レディー・マーマレード」は、ニュー・オーリーンズの名プロデューサー、アラン・トゥーサンがプロデュースしたもの。そのゆかりの地での再結成ライヴは、大いに盛り上がったことだろう。

「レディー・マーマレード」は近年では、クリスティーナ・アギレラほかがミュージカル『ミューラン・ルージュ』の中で歌い大ヒットさせた。

パティー・ラベル、ノーナ・ヘンドリックスはそれぞれ各個人で来日したことがあるが、ラベルとしては来ていない。

ENT>ARTIST>LaBelle

投稿者 吉岡正晴 : July 6, 2008 04:10 AM
コメント