August 19, 2008

“Soul Power” 2008: etc.

【ソウル・パワー2008ほかいろいろ】

3年目。

ソウル好きが集まる大イヴェント「ソウル・パワー」。鈴木雅之、ゴスペラーズ、スクープ・オン・サンバディーのいわゆる「ソウル・トライアングル」を軸に、新しいアーティストなども含めて年々規模が大きくなっているイヴェントだが、そのパンフレットの制作が進んでいる。メイン記事の原稿の第一稿は終了。直しが戻るのを待ち、最終入稿。つかのまの休息だ。

今年は、マーチンおよびその友人が、昨年亡くなった日本のソウル界の重鎮ふたり、ドン勝本氏とニック岡井氏へのトリビュートを込める。「ソウル・サーチン」読者には、そのトリビュートの部分が気になるかと思われるが、少しずつご紹介できればと思う。

+++++

混乱。

2008年8月10日にメンフィスで65歳で死去したソウル・ジャイアンツのひとり、アイザック・ヘイズの葬儀が18日地元のホープ・プレスバイテリアン教会で行われたが、ここにヘイズが信仰していた宗教サイエントロジーのメンバーの牧師がはいることになり、教会側の人たちからの反発、混乱したという。

+++++

ボーナス。

先に8月3日付けブログでご紹介したジョー・サンプル&ランディ・クロフォードの新譜についての追加情報。

アルバム・タイトル、当初は「リスペクト・ユアセルフ」になる予定だったが、『ノー・リグレッツ』に変更。アメリカ盤は12曲入りだが、日本盤は1曲ボーナス・トラック(「チョイセス」)が入り13曲入り。

August 03, 2008
Joe Sample & Randy Crawford’s New CD Will Be Out On September
http://blog.soulsearchin.com/archives/002628.html

+++++

SATC。

話題の映画『セックス・アンド・ザ・シティ』を鑑賞。おもしろかった。中でも僕的には、キャリーのアシスタントになんと、ジェニファー・ハドソンが出てきたことに驚いた。なかなかいい役。4人の活躍ぶりも適材適所。詳しくは、改めてゆっくり書きます。

+++++

引退。

8月18日清原引退発表。おつかれさま。まちがいなく記憶に残る選手。

+++++

投稿者 吉岡正晴 : August 19, 2008 04:15 AM
コメント