August 22, 2008

Cold Blood Is Hot: Hotter Than July

【コールド・ブラッド・ライヴ@コットン】

流石。

昨年(2007年)初来日した西海岸ベイ・エリアのもうひとつのホワイト・ファンク・バンド、コールド・ブラッドが2度目の来日。8月21日から23日まで3日6ショーを行う。2008年7月にワーナー時代のアルバムが第1作から5作目まで一挙に日本でCD化されて発売となり、ふたたび注目が集まっている。

ライヴの前回との違いは、ドラムスがペップ・サリナスから、クリストファー・サンドヴァルに変わっている点。本来はクリストファーが叩くらしいが、前回がスケジュールの都合で代打だったそうだ。

さて、サウンド的には前回と変わらず。やはり、僕にはベイ・エリアのファンク・バンドはリアル・ミュージシャンによるリアル・ミュージックという印象が強い。強力だ。そして、あちこちにジェームス・ブラウンの影響を感じる。今日などは、リード・シンガー、リディアの歌やマイクスタンドの使い方などにもミスター・ブラウンの影響を見て取った。下記セットリスト4、8、10などもジェームス・ブラウンの影響が濃い。そして、もうひとりやはり女性シンガーだからジャニス・ジョプリンの影響も。リディアは1948年12月14日だということなので、現在59歳。小柄で迫力ある歌声を聴かせるので、とても59歳には思えない。

ホーン・セクションはサックスとトランペットの2人にもかかわらず、かなりサウンド的に厚く聴こえるのはなぜだろう。タワー・オブ・パワー、ブラッド・スゥエット&ティアーズ、チェースなどが好きな方にはお勧めだ。またセットリストも、事前にはほとんど決まっておらず、ファーストとセカンドでけっこう曲目が違っているそうだ。

ところで、このコールド・ブラッドのアルバム5枚だが、そのCDに櫻井隆章氏の立派なライナーノーツがついている。このライナー、5枚にわたって書かれているのだが、ひじょうに詳しく書かれていて読みでがある。このライナーを読むためにCD5枚(9000円)を買ってもいい。

古いCDを再発(あるいは初CD化もふくめ)するときは、そのアルバムの価値なり、アーティストにそれなりの評価があり、またアルバムのオリジナル・リリース時にはわからなかったことも、現在ではわかっていることも多くあるのだから、ぜひこうした詳細なライナーノーツを載せてもらいたい。もちろん、洋楽の場合は、歌詞・訳詞もつけることがベストだろう。このワーナーの再発シリーズはいずれもしっかりした仕事がされている。

その櫻井氏に会場で久しぶりに会った。さすが櫻井さん、土曜は来れないが、木・金ファースト・セカンド計4回見るそうだ。いろいろな雑談の中で、やはりタワー・オブ・パワーの話しになった。ほとんど全部を見ている櫻井さんがあの伝説となった日曜のライヴ(2008年5月25日のライヴ=5月26日付けブログから3日にわたってレポート)だけは見逃した、という話になり、「あれを逃したんで、こんど(サンフランシスコの)フィルモア・イーストでやるライヴ、見に行こうかと思ってる」そうだ。彼はホーン・セクションが入ったバンドに特に目がないようで、アメリカのこうしたバンドから、日本のホーン・セクションのメンバーにもかなり詳しいということが判明。

ということで、僕のメモでわからなかったセットリスト2曲を彼に教わり、本日のセットリスト完成なり。ありがとうございます、櫻井さん。櫻井さんに教わったのは1曲目と7曲目。だいたい、コールド・ブラッドの曲はほとんどすべてわかるそうだ。さすが流石。Impressed.

タワー・オブ・パワー 伝説の日曜日ライヴ↓

May 26, 2008
Tower Of Power Live: Power Of Horns, Rhythms, Vocals And Everything (Part 1): Hi Energy Funk Exploded More Than 2 Hours & Half
http://blog.soulsearchin.com/archives/002535.html

■ コールド・ブラッド 3作目『ファースト・テイスト・オブ・シン』(ダニー・ハザウェイ・プロデュース)(1972年作品)

ファースト・テイスト・オブ・シン
コールド・ブラッド
ダブリューイーエー・ジャパン (1999-09-29)
売り上げランキング: 401604

■ 過去関連記事

前回来日時ライヴ評。
April 15, 2007
Cold Blood Live: First Ever In Japan~Another Soul Survivor
http://www.soulsearchin.com/soul-diary/archive/200704/2007_04_15.html

■ メンバー

Lydia Pense(vo), Rob Zuckerman(sax), Richard Armstrong(tp), Steven Salinas(key), Stephen Dunne(g), Evan Palmerston(b), Christopher Sandoval(ds)

■ セットリスト

Setlist : Cold Blood @ Cotton Club, August 21,2008

Show started 21:33
01. Lo And Behold
02. Watch Your Step
03. I Just Want To Make Love To You
04. You Make Me Sweat
05. Back Here Again
06. Hooked On You
07. My Lady Woman
08. I’m A Good Woman
09. Guide Me Home
10. I Can’t Take It, I Don’t Give A Damn
11. You Got Me Hummin’
Enc. Baby, I Love You
Show ended 22:43

(special thanks to Mr. Sakurai Takaaki for complete setlist)

(2008年8月21日木曜、丸の内コットンクラブ=コールド・ブラッド・ライヴ)
ENT>MUSIC>LIVE>Cold Blood
2008-136


投稿者 吉岡正晴 : August 22, 2008 04:36 AM
コメント