August 27, 2008

Billboard Live First Anniversary

【ビルボード・ライヴ一周年】 

一周年。

東京六本木のミッドタウンに昨年8月にできたライヴハウス、ビルボード・ライヴが一周年を記念して、マスコミ・音楽関係者を招き、8月26日、パーティーを開いた。

この日は5フロアあるうちの1番下のフロア(1階)の椅子とテーブルをはずし、立食形式のパーティーにし、途中で、渡辺祐さんと松尾潔さんのビルボード・ライヴ談義などが行われた。

そこで、松尾さんは「モントルーにクインシー・ジョーンズのライヴを見に行ったんですが、そこに出てる人、レデシーだ、シャカ・カーンだ、パティー・オースティンだ、ってみんなここ、ビルボード・ライヴで見た人たちなんですよねえ。それだけここにはすごい人たちが来てるってことなんですね」とコメント。また、渡辺祐さんは、ビルボードのスタッフから取材したというさまざまなアーティストたちの意外な要求、リクエストなどのいくつかを披露した。

+++

そのビルボードでピーター・バラカンさんに遭遇。去年ピーターさんが襲われた話になって、犯人はまだつかまっていないそう。でも、彼もなぜ自分が襲われたかその理由がわからない、と。デイヴィッド・リッツの話になり、彼が書いた『ジェリー・ウェクスラー』の自伝がアメリカでは絶版になっているそうだ。現在かなり高い値段がついているという。ジェリー・ウェクスラーのこの本もマーヴィン・ゲイの自伝同様内容がいい。日本では発売されていない。

+++

同じくビルボードでEMIの行方プレジデントと久々に会う。「ブルーノートのグラント・グリーンが、クール&ザ・ギャングのLet the Music Take Your Mindってやってるの知ってる?」といきなり。「知らないです」 調べてみると、1970年のアルバムに入っていた。グラント・グリーン(1931年~1979年)はギタリスト。ブルーノートでたくさんのアルバムを出している。

+++

先日、ちらっと書いた我らがケイリブ・ジェームスが日本のビッググループのツアーでキーボードをプレイするという話。そのビッグ・グループとは、なんと、スマップです。昨日、スマップのツアー発表されましたね。9月24日からスタート。ドームで6本、1回のツアーで東京ドーム6公演は、ローリング・ストーンズ(最多10回)、マイケル・ジャクソン(同9回)に次ぎ、日本人アーティストとしては史上最多だそうだ。ケイリブ曰く「あんなに大きなところでやったことはない」とのこと。しかし、すごいな。

ENT>MUSIC>EVENT>


投稿者 吉岡正晴 : August 27, 2008 07:41 AM
コメント