January 11, 2009

Spirit Of The Boogie: 1st Live Of 2009

【スピリット・オブ・ザ・ブギー・ライヴ】

正月。

このところ、毎年1月最初の時期に行われているクール&ザ・ギャングの曲を中心にライヴを繰り広げる「スピリット・オブ・ザ・ブギー」。なんとなく、毎年続けて、「お正月といえば、『スピリット・・・』」あるいは「スピリットを聴かないと年が明けない…」みたいな雰囲気ができるといいと思う。

今年も大勢のミュージシャン(15名)が所狭しとステージに上る。昨年との違いは、ドラムスがスクープのコーヘイさんが参加できず、岸田さんに交代していること、グリニス・マーティンが参加できず、ゲイリー・アドキンスが変わって入ったことくらい。基本的にはまったく同じ編成で若干の曲の入れ替えがあった程度。大前提のクール&ギャングの曲が次々と演奏されるので、実にのりのり。

リリコ改め露崎春女となった彼女の、シャカ・カーン曲、去年は、「ワッチャ・ゴナ・ドゥー…」だったが今年は「ワンス・ユー・ゲット・スターテッド」になり、かなりソウルフルだった。このところ、名前を元に戻し、心機一転 、ライヴ本数を増やしているようだ。ズーコは今年は、ジョスリン・ブラウンの「サムバディー・エルスズ・ガイ」に挑戦。

また、ガッツは名前を本名に戻して、今年DCTレコードから再デビュー。詳しいことはまた後日。

1月のライヴ本数はぐっと減りますが、今年の第一弾ライヴがこれでした。ちなみに僕はセカンドから見ましたが、ファーストはファンキー・スタッフからセットリストをもらって掲載しました。

■ 過去関連記事

January 10, 2008
“Spirit Of The Boogie” Live At Blues Alley
【スピリット・オブ・ザ・ブギー~クール&ザ・ギャングのスピリットを受け継いで】
http://www.soulsearchin.com/soul-diary/archive/200801/2008_01_10.html

January 11, 2008
“Chocolate Buttermilk” (Kool & The Gang) Story: Music Comes And Goes
【『チョコレート・バターミルク』ストーリー】
http://blog.soulsearchin.com/archives/2008_01_11.html

2004/11/18 (Thu)
Spirit Of The Boogie Live At Blues Alley
http://www.soulsearchin.com//soul-diary/archive/200411/diary20041118.html
スピリット・オブ・ザ・ブギーの初ライヴ。

クール&ザ・ギャング『クール&ザ・ギャング・プレゼンツ・ギャングランド』
http://www.soulsearchin.com/entertainment/music/linernotes/kool20010821.html
2001年7月執筆のクール&ザ・ギャングのアルバム・ライナー・ノーツ。

■ メンバー

2009 New Year Premium LIVE
『SPIRIT OF THE BOOGIE』 Special 2days

(B)小松秀行 (G)石成正人 (Key)松本圭司 (Ds)岸田容男 (Per)坂井“Lambsy”秀彰 (Vo/G)GATZ (Cho)露崎春女、ZOOCO (Vo)Gary Adkins (Org/Fl)フラッシュ金子 (A.sax)織田浩司 (Tb)河合わかば (Tp)小林太、佐々木史郎 (T.sax)竹上良成

■ Setlist : Spirit Of The Boogie @ Blues Alley, January 8, 2009
セットリスト :スピリット・オブ・ザ・ブギー ブルース・アレー・ジャパン 
(下記10~11以外はすべてクール&・ザ・ギャングの作品。タイトルの次の[ ]は、それらの曲が収録されているクールたちのアルバム、およびそのアルバム発表年)

Show started
01. Funky Stuff ["Wild & Peaceful"-1973]
02. Let The Music Take Your Mind [From 1st Album “Kool & The Gang”-1969]
03. Love The Life You Live [From 5th Album “Music Is The Message” – 1972]
04. Wild And Peaceful [From 7th Album “Wild And Peaceful” – 1973]
05. Funky Granny [From 5th Album “Music Is The Message” – 1972]
06. Jungle Boogie [From 7th Album “Wild And Peaceful” – 1973]
07. Soul Vibration [From 5th Album “Music Is The Message” – 1972]
08. Hollywood Swinging [From 7th Album “Wild And Peaceful” – 1973]

Second set
show started 21:15
09. Open Sesami [From 13th Album “Open Sesami” – 1976]
10. Somebody Else's Guy [Zooco][Jocelyn Brown]
11. Once You Get Started [Tsuyuzaki Harumi + Gary Adkins]{Rufus & Chaka]
12. Sugar [From 12th Album “Love And Understanding” – 1976]
13. Summer Madness [From 9th Album “Light Of The Worlds” – 1974]
14. Too Hot [From 17th Album “Ladies’ Night” – 1979][Gary]
15. Get Down On It [From 19th Album “Something Special” – 1981]
16. Ladies’ Night [From 17th Album “Ladies’ Night” – 1979]
Enc. Celebration [From 18th Album “Celebrate!” – 1980] 
Show ended 22:20

(2009年1月8日木曜、目黒ブルース・アレー・ジャパン=スピリット・オブ・ザ・ブギー・ライヴ)
ENT>MUSIC>LIVE>Spirit Of The Boogie
2009-1


投稿者 吉岡正晴 : January 11, 2009 02:55 AM
コメント