January 18, 2009

Countdown To Obama Inauguration:

【オバマ就任式、カウントダウン】

演説。

オバマ新大統領の就任式がいよいよカウントダウンだ。CNNなどをつけていると、一日中この就任式か、ガザ=イスラエル戦争のことばかり。圧倒的な報道量だ。オバマ就任式では、オバマ新大統領がどのようなスピーチをするか注目される。勝利演説も見事だったが、彼の就任演説もまた歴史に残る名演説になるのではと期待されている。

たとえば、かつてのケネディーの就任演説などは、その中でももっとも有名で、「国があなたに何ができるのかではなく、諸君が国に何ができるかを考えよう」は名文句となった。オバマ演説で、そのようなキャッチーなフレーズが生まれるか。おそらく生まれるだろうが、どんな言葉になるのだろうか、それも楽しみだ。

かつてのブッシュやクリントンの演説からは、後に引用される名文句は生まれなかった。オバマ演説はどれも見事だが、やはり前回の勝利演説はあちこちにそのような名文句が散りばめられている。

史上最大の就任式になるという今回の就任式。オバマのスピーチライターはまだ20代の若い人だというが、オバマ新大統領はどのような言葉でアメリカに、そして、世界に語りかけるのか。

+++++


【ブレンダ・ヴォーンは、スティング、ブレンダ・ラッセルと共演】

共演。

オバマ就任式オフィシャル・イヴェントで、サム・ムーアと共演して同ステージに立つブレンダ・ヴォーンが、そのステージで、スティングと2-3曲、一緒に歌うことになった。サム・ムーアのステージにどうやらスティングがジョインするようで、「ア・チェンジ・イズ・ゴナ・カム」(サム・クック)を、スティング、サムらと歌うらしい。このオバマ就任式での目玉曲のひとつとなるにちがいない。また、このステージではバック・コーラスにもうひとりのブレンダ、ブレンダ・ラッセルも参加するという。また、このセットでは、エルヴィス・コステロも1曲ジョインする予定。

ENT>NEWS>Inaugulation


投稿者 吉岡正晴 : January 18, 2009 04:32 AM
コメント