March 11, 2009

Grab CD From CD Shelves: Nate James

【棚束(たなつか)でネイト・ジェームス】

需要。

こもりきりだと新鮮なネタはなかなかないが、こういうときに、山下達郎さんの真似をしてブログネタも「棚束(たなつか)~CD・レコード棚からひとつかみ」することにした。達郎さんも『サンデー・ソングブック』はこのところ、曲作りがお忙しく、すっかり棚束のようで。(笑) 最近はロスコー・ロビンソン(2009年3月8日放送分)、LJジョンソン(2009年3月1日放送分)など、マニアックなソウル曲がでて、棚束大好きです。

さて、こちらの棚束は、ほんとはまだ棚に入る前の届きたてほやほやだが、なんと、イギリスのネイト・ジェームスの新譜がまたまたソウルのカヴァー集。最近だと、タワー・オブ・パワー、シールとあいついでソウル・カヴァー集を出しているが、みんな考えることは同じか。(笑)

ネイトはさすがに1979年生まれということもあり選曲が若い。おもしろいのは、サルソウル・オーケストラの「ランアウェイ」や、ほかにデズリーとかローリン・ヒル、ブレンダ・K・スターあたりの女性が歌った曲を男性シンガーにも関わらず選んでいる点。後者2曲などはなんかついこないだのヒット曲という感じがするが、もう「カヴァーされる時期」に来ているのか、と妙に感慨深い。マーヴィン曲はここでは「セクシュアル・ヒーリング」。しかし、マクファーデン&ホワイトヘッドの「エイント・ノー・ストッピン・アス・ナウ」を1曲目に持ってくるところなんか、いいセンスだ。だけど、ここまでカヴァーに需要があるんだったら、ケイリブとかブレンダとかフィリップ集めて、いいソウル・アルバムが出来る気がします。(笑)

■ 棚束の山下達郎氏関連記事

December 29, 2008
Yamashita Tatsuro @ Osaka Festival Hall Final
【山下達郎~フェスティヴァル・ホール最後の日】
http://blog.soulsearchin.com/archives/2008_12_29.html

May 07, 2008
Yamashita Tatsuro Live At Hamarikyu Asahi Hall
【山下達郎~素晴らしき人生】
http://blog.soulsearchin.com/archives/2008_05_07.html

May 11, 2008
Yamashita Tatsuro Acoustic Mini Live @ Hamarikyu Asahi Hall
【山下達郎・アコースティック・ミニ・ライヴ・セットリスト】
http://blog.soulsearchin.com/archives/2008_05_11.html

達郎さんバンド、ドラマー小笠原氏が入ったバンドのライヴ評
December 31, 2008
The Last Day Of Martano: Kajiwara Jun Live
【マルターノ、梶原順ライヴで幕を閉じる】
http://blog.soulsearchin.com/archives/2008_12_31.html

◎元祖・棚束 TFM系『サンデー・ソングブック』毎週日曜午後2時~
http://www.smile-co.co.jp/tats/pg/ssb.html
(早くアーカイブもいれて欲しいです(笑))

■ ネイト・ジェームス 最新作3作目『リバイバル』

リバイバル~アフロ・カヴァーズ
ネイト・ジェームス ヒンダ・ヒックス
EMI MUSIC JAPAN(TO)(M) (2009-03-18)
売り上げランキング: 1796

曲目リスト
1. エイント・ノー・ストッピング・アス・ナウ
2. レイバー・オブ・ラヴ
3. FAITH(フェイス)
4. ビコーズ・アイ・ラヴ・ユー
5. ファミリー・アフェア (Featuring ヒンダ・ヒックス)
6. ハイアー・グラウンド
7. フィール・ソー・ハイ
8. セクシャル・ヒーリング
9. ギヴ・ミー・ザ・ナイト
10. ランナウェイ
11. エックス-ファクター

ENT>ALBUM>James, Nate



投稿者 吉岡正晴 : March 11, 2009 05:46 AM
コメント