March 18, 2009

Curtis Mayfield Papersleeve CD With SHM CD Will Be Out On March 25

【カーティス・メイフィールド作品10作品紙ジャケ、SHMCDでリリース】

カーティス。

奇才カーティス・メイフィールドのカートム・レコードからの作品9枚が紙ジャケット仕様SHM-CDで2009年3月25日発売される。

カーティスは60年代インプレッションズというヴォーカル・グループで活躍した後ソロに転向。1972年、ブラック映画『スーパーフライ』の音楽をてがけたことで一躍知名度を上げた。良質の音楽と独特のファルセット系の声と社会に目を向けた詞で唯一無比の世界を作り上げた。インプレッションズ時代の「ピープル・ゲット・レディー」、1975年のアルバム『ゼアズ・ノー・プレイス・ライク・アメリカ・トゥデイ』など重厚な作品が多い。

+++

個人的にはカーティスといえば、1994年、電話インタヴューしたときのこと、それから1984年3月の来日、渋谷ライヴ・イン82でのライヴが記憶に残る。そして、やはり『スーパーフライ』。正直、今回紙ジャケ化されるアルバムは当時ほとんど輸入盤で買っていたので、真剣に歌詞カードを読んだりすることはなかった。だから、こうして日本盤で歌詞カードなどが、字が小さいながらも入っていると思わず読んでしまう。

■ カーティス・メイフィールド関連記事

カーティス・メイフィールド・インタヴュー『ベッドからの電話』(1994年5月)
http://www.soulsearchin.com/entertainment/music/interview/curtis19940329.html

『車窓を奏でるメロディー』(3)
『その列車は、希望の灯火 その列車の乗車券は、信念』(1999年6月)
http://www.soulsearchin.com/periodical/l&g/l&g03.html

■今回紙ジャケになる9タイトル・リスト
3/25発売 国内盤 カーティス・メイフィールド SHM-CD紙ジャケット・コレクション

○ スーパーフライ +11 (VICP-70093)
○ ゼアズ・ノー・プレイス・ライク・アメリカ・トゥデイ +1 (VICP-70094)
○ ギヴ・ゲット・テイク・アンド・ハヴ +1 (VICP-70095)
○ ネヴァー・セイ・ユー・キャント・サヴァイヴ +1 (VICP-70096)
○ ショート・アイズ +1 (VICP-70097)
○ ドゥ・イット・オール・ナイト +1 (VICP-70098)
○ ハートビート (VICP-70099)
○ サムシング・トゥ・ビリーヴ・イン (VICP-70100)
○ ラヴ・イズ・ザ・プレイス +1 (VICP-70101)

4枚ほどピックアップ。

スーパーフライ+1(紙ジャケット仕様)
カーティス・メイフィールド
ビクターエンタテインメント (2009-03-25)
売り上げランキング: 28623
サムシング・トゥ・ビリーヴ・イン+1(紙ジャケット仕様)
カーティス・メイフィールド
ビクターエンタテインメント (2009-03-25)
売り上げランキング: 149906
ショート・アイズ+1(紙ジャケット仕様)
カーティス・メイフィールド
ビクターエンタテインメント (2009-03-25)
売り上げランキング: 395684


ラヴ・イズ・ザ・プレイス+1(紙ジャケット仕様)
カーティス・メイフィールド
ビクターエンタテインメント (2009-03-25)
売り上げランキング: 395682

ENT>ALBUM>Mayfield,. Curtis


投稿者 吉岡正晴 : March 18, 2009 01:31 AM
コメント