January 29, 2006

Fukamachi Jun Live: He Played More Music Than Talking

【おしゃべりより、演奏が長かった深町純ピアノパーティー第61回】 

音楽比率。

音楽この会は音楽会ではありません。ピアノ・パーティーです。ついでにピアノの演奏がついてる、と言う感じ。僕は言いたいことがあります。僕が言いたいことと、演奏で、トータルなエンタテインメントという風に受け止めていただければ嬉しい」 このスタンスで5年。第61回目。

この日が深町さんは仕事始めだそうだ。正確にはその何日か前に亀淵ゆかさんのバックをつける仕事したという。ホリエモンの話題になり、拘置所、留置所、刑務所の違いなどのうんちくを語った。(笑) 

「御題拝借」は、毎回その場でリスナーからちょっとだけメロディーをもらい、そこから深町さんがメロディーを即興で作るというコーナー。なんとこの日は、「ネコふんじゃった」のメロディーが寄せられた。メロディーを試行錯誤して探し出し、即興で、ちょっとだけモーツァルト風にやってみた。すばらしい。(笑) 

第二部の1曲目が終ると、珍しくアートカフェのオウナー、正勝さんが「久々に素晴らしかった」と声をだした。終って、振り返ってみると、この日はトークがいつもの深町節ほどの切れがなかったような気がした。ということは、トークが今ひとつだとそれに反比例して演奏がぐんとよくなるのか? そんなこたあ、ないか。(笑) いや、あるかも。

と思って、なんと大胆に、深町ライヴ、ピアノはどれくらいのパーセント、演奏されているのかを調べてみることにした。深町さんがステージに立ち、しゃべり始めるか、演奏し始めたところから、第一部、第二部が終るまで、つまりショウタイムを分母に、ピアノ演奏時間を分子にして、その比率を計算する。

すると、驚くべき事実が判明した。今日はトークよりも音楽の比率が第一部で58パーセント(トータル時間÷音楽演奏時間)、第二部でさらに驚嘆の67パーセントを超えていたのだ!! 近来稀にみる音楽比率の高い会となった。だから、よかったのか。(笑) まあ、快挙ですね。(ちなみに、12月は第一部で39.86パーセント、第二部で58.91パーセント) 

第二部では坂本九さんの娘である大島花子さんが飛び入りで登場。深町さんはしばらく前に、ここアートカフェで大島さんのライヴのバックをつけた。あの名曲「見上げてごらん夜の星を」が歌われた。会場がみな彼女に釘付けになった。深町さんは、「『上を向いて歩こう』なんて曲は(弾くのに)たわいない曲なんですよ。でも、彼女(大島花子さん)やそのお母さん(坂本九さんの奥さん・柏木由紀子さん)の目の前で弾く時のプレッシャーったらないんですよ(笑)」と吐露した。

ちょうどライヴが終ると、何度もこの会に飛び入りされているR&Bシンガー、円道一成さんが現れた。「ちょっと遅かったですね(笑)」  円道さん、2月15日に渋谷ジェイジー・ブラットでライヴをやるという。そのフライアーをもらった。

円道一成、平井光一、新井武士、平松加奈、はたけやま裕らの出演。2月15日19時半と21時半の2回。ジェイジーの電話は03-5728-0168。

「ウィルソン・ピケットが亡くなったんで、そのトリビュートも少しやってみようかと思ってます」 そういえば、円道さんがかつてデビューした時、日本のウィルソン・ピケットなんてキャッチコピーで売り出されたっけ。「円道さんは、ルー・ロウルズの曲は?」 「ルー・ロウルズはねえ、実は同じステージに上ったことがあるんですよ、シカゴで。オーティス・クレイの前座をやらせてもらって、それで、シカゴに行ったんですよ。どこかの野外の、でも黒人ばっかりの地域でやってたチャリティー・フェスみたいなのかな。そこでルー・ロウルズがでてて、ちょっと歌いました。オーティスの前座をやったということで、シカゴではずいぶんいい思いをさせてもらいました」 「79年くらいですか?」 「そうですね、その頃だと思います」 

ルー・ロウルズと同じステージですか。こりゃまた、貴重な体験。思わぬソウル談義になりました。

■深町純・ピアノ・パーティー

日時・毎月最終土曜日午後7時半から。(2月は25日)
場所・恵比寿アートカフェ。
〒105-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-10-7 第5森田ビル1F
電話番号・03-3716-5559
http://www.enjoytokyo.jp/OD003Detail.html?ODEKAKE_ID=1&SPOT_ID=l_00000376すべて即興演奏。お代は見てのお帰り

深町純・オフィシャル・ホームページ
http://www.bekkoame.ne.jp/~cisum/

Setlist

1st set

show started 19:37
01. 2006年1月28日19時37分の作品 (16.32)
02. 2006年1月28日20時13分の作品(ホリエモン)(12.20)
03. 2006年1月28日御題拝借作品1.(ネコふんじゃった)(2.20)
04. 2006年1月28日御題拝借作品2. (海を眺めて)(2.41)
05. 2006年1月28日御題拝借作品3. (カッコー)(2.00)
show ended 20.38
(approximately performing time: 35.53 of 61 minutes show)

2nd set

show started 21.12
01. 2006年1月28日21時20分の作品 (21.26)
02. 見上げてごらん夜の星を (歌・大島花子)(4.56)
03. 2006年1月28日21時56分の作品 (9.37)
04. 2006年1月28日22時06分の作品 (アンコールのような曲)(1.40)
show ended 22.08
(approximately performing time: 37.39 of 56 minutes show)

(2006年1月28日土曜、恵比寿アートカフェ=深町純ライヴ)

ENT>MUSIC>LIVE>Fukamachi, Jun

2006-016

++++++++++++++

投稿者 吉岡正晴 : 05:51 AM | コメント (0)